匠の技にふれ、こだわり産品に出会う。

奈良を動かす人にスポット 「結び会 もうひとつの奈良観光」

 

奈良のさまざまな地域で活動している人や団体などにスポットをあてた1冊、「結び会 もうひとつの奈良観光」(NPO法人奈良元気もんプロジェクト編、ビレッジプレス刊)が11月に出版されました。

「だれも知らなかった " もう1つの奈良" そこにいきづく人たちの " ドラマ " 光りあるもの50選!」と本の帯にあるように、各地域で活動する人・団体のそれぞれのストーリーが丁寧に描かれています。

 

その50のストーリーの中で、「工房街道推進協議会」も紹介。

会長の澤井輝雄さんが登場し、工房の職人と来訪者とが直接、交流ができる取り組みを話しています。

 

編集長の井上久光さんは、あとがきで

【何らかの形で地域おこしとリンクしているか、地域活性につながっていきそうなもの、それと「もう1つの奈良観光」を意図し、主に中南和エリアに着目、かつ著名なスポットは割愛しました】

を基準に取材されたそうです。そのなかで、

【ただ掲載できなかったものにも魅力的なものはありました。それらも含め「奈良にはすごいものがある」と感じ、それらに出会えた幸せを今、私たちは噛みしめています。出版が契機となり、光あるものがさらに輝くこと、また、光と光のコラボでさらにまばゆい光が生まれること、そして、奈良が光り輝く DSC_0564.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像ことを期待しています】と。

また、この本の監修で、平城遷都1300年祭記念事業協会県内・広域事業プロデューサーの林信夫さん(写真)は、

「奈良の観光を紹介する本として、今までにない1冊となりました。ぜひいろんな方に読んでいただけたら」と話してくださいました。

 

地域おこしの指南書としての役割だけでなく、その地域で活動している人たちを通じて、「奈良の魅力を知る」、奥深い1冊となっています。

本は、全国の書店・ネット書店で販売されています。

詳細についてのお問い合わせは、

 NPO法人 奈良元気もんプロジェクト 電話0742(24)7770

 

この記事へコメントする

Contact Form

トラックバック

この記事のトラックバック Ping-URL
http://www.koubou-kaidou.jp/cms/mt-tb.cgi/37