匠の技にふれ、こだわり産品に出会う。

米田みゆきさんが第45回女流陶芸展で文部科学大臣賞

「第45回女流陶芸展」(女流陶芸主催、文化庁など後援)で、工房街道の会員で、陶工房・通草(あけび)の米田みゆきさんが見事、文部科学大臣賞を受賞しました。
今回は全国各地から142点の応募からのトップ入選です。
京都市美術館で開かれていた展覧会は昨日で終了してしまいましたが、うれしいことに女流陶芸のホームページから米田さんの作品を見ることができます。

http://www.h5.dion.ne.jp/~w-tougei/201145winner.html

また受賞作品ではありませんが、19日から始まる企画展「工房街道の作家で彩る新年」にも米田さんのさまざまな作品が出展されますので、ぜひご覧ください。
米田さん、本当におめでとうございました。



この記事へコメントする

Contact Form

コメント一覧

早速のアップ、ありがとうございます。
日頃の皆さまの応援、ご支援のお陰の受賞だと思います。今後も、より一層精進して、マナ様に良い作品を見て頂けるように励みます。

トラックバック

この記事のトラックバック Ping-URL
http://www.koubou-kaidou.jp/cms/mt-tb.cgi/230