匠の技にふれ、こだわり産品に出会う。

神仙境の吉野

万葉ウォーク(11.27).JPG
皆さん、神仙境ってご存知ですか?
辞書でひくと、神や仙人が住むような神聖な場所とあり、古代では吉野が神仙境として、歴代の天皇に愛され、行幸されたと言われています。
もう少しそんな話を勉強したいなと思い、今日は京都教育大学名誉教授の和田萃さんの講演会「記紀・万葉の吉野」に行ってきました。
ちょうど、記紀・万葉ウォークの一環で、「万葉人が神仙境として憧れた吉野を歩く」の中のプログラムとして開催。
100人以上の人が熱心に和田さんのお話に耳を傾けていました。
吉野は、古事記や日本書紀の中に地名が出ており、天武天皇や持統天皇ゆかりの地でもあります。
その天武天皇が伝えたとされる「手すき和紙」は今もなお、脈々と受け継がれています。

この記事へコメントする

Contact Form

トラックバック

この記事のトラックバック Ping-URL
http://www.koubou-kaidou.jp/cms/mt-tb.cgi/237