匠の技にふれ、こだわり産品に出会う。

【吉野町】六田知弘写真展「OKUGAKE」(3/31〜6/7)

六田知弘写真展(0315).jpg

3月31日から始まる金峯山寺蔵王堂の秘仏本尊の特別ご開帳に合わせ、奈良県出身の写真家六田知弘さんの写真展が、蔵王堂奥殿の本地堂で開かれます。六田さんは「祈りの空間、祈りのかたち」をキーワードに世界各地で撮影し、写真展や出版を通じて発表、すでに写真集『OKUGAKE』(ブックエンド刊)が発行されています。
詳細は六田さんのHPまで
http://www.muda-photo.com


イベント内容

世界遺産金峯山寺国宝仁王門大修理勧進支援企画
秘仏本尊特別ご開帳併設
六田知弘写真展「OKUGAKE」

眼下の山肌を雲が巻く。
修験者たちは、そのなかを浮遊するかのごとく
ひたすら南に向かって山駈ける。
白い装束を着て、白い雲に身を投じれば
空のなかに吸い込まれ、母なる山で一度死ぬ。
冥土の闇を引き摺りながらも歩ききり、
雲の切れ間に再び青い空を望むとき、
人々は新たな生に涙する。

日時
2012年3月31日(土)〜6月7日(木)
8:30〜16:30(受付は16:00まで)
開催場所
総本山金峯山寺本地堂(奈良県吉野郡吉野町吉野山)
参加費
特別拝観料大人1,000円▽中高生800円▽小学生600円
問い合わせ先
総本山金峯山寺 電話0746(32)8371

このイベントの感想を投稿する

よろしければ、以下のフォームからイベントのご感想をお聞かせ下さい。

Contact Form