匠の技にふれ、こだわり産品に出会う。

【吉野町】国栖奏(2/23開催)

130116_国栖奏.JPG


イベント内容


毎年旧暦正月14日に行われる国栖奏は、応神天皇が吉野の宮を訪れた時に、国栖地方の里人が一夜酒を作り、歌い舞ったことが始まりとされ、1700年以上前から、代々受け継がれてきました。
また壬申の乱で大海人皇子をかくまった際にも奉納されたといわれています。
この舞は、翁舞(おきなまい)ともいわれ、サカキと鈴を持った2人の翁が、笛や鼓の音色に合わせて舞います。

日時
2013年2月23日(土)
13:00〜14:00
開催場所
浄見原神社(吉野郡吉野町南国栖)
参加費
無料
問い合わせ先
吉野町まちづくり振興課観光交流室 ☎0746-32-3081

このイベントの感想を投稿する

よろしければ、以下のフォームからイベントのご感想をお聞かせ下さい。

Contact Form